ビタミンCが豊富な野菜とは

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日はじゃがいもについて解説します。

じゃがいもはビタミンCが豊富

意外ですが、じゃがいもには風邪予防や美肌を作るために欠かせないビタミンCが豊富に含まれています。

その量はホウレンソウやミカンと同じ位です。

しかも、ビタミンCは水溶性で加熱に弱い性質があるのですが、じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているので加熱調理をしても損失が少なく効率的にビタミンCを摂取することが可能です!

ビタミンCはコラーゲンの合成にかかわるビタミンで、ストレスから体を守る働きをします。

活性酸素を消去する抗酸化作用があり、動脈硬化の予防にも効果があります。

また、皮膚のシミやしわを防ぎ、傷や炎症の治りをよくする効果もあります。

じゃがいもはカリウムも豊富

カリウムは体の水分バランスを保ち、ナトリウムを排出して正常な血圧を保つ効果があり、高血圧予防に効果が期待できます。

また、体内の余分な塩分を排出することからむくみの解消にも効果があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

じゃがいもがビタミンCが豊富なのは意外でしたよね!

熱を加えてもビタミンCが破壊されないのも、色々な料理に応用出来て良いのではないでしょうか?

ストレス対抗・免疫力向上・美肌対策としてもじゃがいもを食べてみて下さい!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!