痩せる炭水化物とは

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日は炭水化物について解説していきます。

炭水化物とは

炭水化物=糖質+食物繊維になります。

糖質は

単糖類、二糖類、少糖類、多糖類に分かれます。(多糖類以外を単純炭水化物と言います)

食物繊維は

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維になります。(食物繊維+多糖類は複合炭水化物と言います)

単純炭水化物

砂糖や乳製品などの単糖類や二糖類は、小さな分子なので体内ですぐに分解・吸収されます。そのため最も速くエネルギー源として働き、血糖値を速やかに上昇させます。

インスリンが過剰に分泌され、脂肪合成に働きやすくなってしまいます。

複合炭水化物

単純炭水化物が集まって長くつながったものです。

単純炭水化物よりも分子が大きいため、小さい分子になってからでなければ吸収されません。

単純炭水化物よりも消化に時間がかかるため、血糖値の上昇が遅く、脂肪に変換されにくい傾向があります。

なので、痩せるためには複合炭水化物(特にデンプンと食物繊維のもの)を主食にしましょう!ということです。

主食で複合炭水化物を食べれば、痩せるために重要なビタミン・ミネラルも摂れます!

お勧めは玄米、そば(二八蕎麦か十割蕎麦)です。

ただ摂取カロリーを抑えるのではなく、身体に良いものを摂取しながら摂取カロリーを減らすことが重要です!

是非参考にしてください!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!