ダイエットや美容に効果的な酵素について

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日は酵素について解説します。

酵素も乳酸菌も元々からだの中にあるものですが、どちらも加齢とともに減っていきます。

食品やサプリメントなどで外部から摂取して、酵素や乳酸菌の減少を抑え、その働きをサポートすることで老化を食い止めることが期待できます。

酵素の働きとは

酵素を摂取することで、代謝酵素として多く使えるようになると新陳代謝を高めることができ、便秘や肩こり、腰痛、神経痛、冷え性など色々な症状に効果があります。

また、脂肪を効率よく燃やしたり、皮膚の若返りを活発にしたりと、美容やダイエット、健康面に大きな効果があります。

酵素の種類

 酵素は、体外から摂取する食物酵素と体内で産生される体内酵素に分類することが可能です。

今日はその中で食物酵素について話していきます。

食物酵素について

食物酵素とは、食物から摂れる酵素のことで約4,000種類あります。

食物酵素は摂取することで身体の中で消化酵素として働くため、体内酵素が消化酵素として働く量を減らすこ が出来ます。

それにより、体内で産生された酵素をより多く代謝酵素として使う事が出来ます。

生鮮食品

高温調理は酵素が死んでしまうので、サラダ・添え物として摂取するのがお勧めです。

酵素は、生野菜、南国系の果物や根菜類、発酵食品などに多く含まれています。

発酵食品

発酵食品を発酵させている乳酸菌、納豆菌、麹菌などの菌類で、腸内細菌の状態と健康に関係しています。

植物性乳酸菌は小腸の免疫力を高め、大腸では腸内の善玉菌を増やすと言われています。

例)豆乳ヨーグルト、納豆、お酢、味噌、ぬか漬け、鰹節、塩辛、醤油など

まとめ

いかがでしょうか?

食べ物から酵素を積極的に摂取することで、体内の酵素を代謝酵素として多く使う事が出来ます。

そうすることで、新陳代謝を高めること出来るので、脂肪を効率よく燃やしたり、皮膚の若返りを活発にしたり、身体の不調改善などに働きます。

美容やダイエット、健康面に大きなメリットがあるんです!

生鮮食品や発酵食品を積極的に食べましょう!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!