体調を整えるために大事な栄養素

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日は体調を整える方法について解説していきます。

体調を整えるには、ビタミンB12が大切になります。

ホメオスタシスとは

みなさんは、ホメオスタシスという言葉を知っていますか?

例えば、人間は、暑い時は体温を下げるために汗をかきます。

寒い時は、体温を上げるために体を震えさせます。

血糖値が上がったらインスリンを出して下げようとし、低血糖になったらグルカゴンを出して血糖値を元に戻そうとします。

このような人間が本来持っているベースの基準値に体を戻そうとする力を、ホメオスタシス(生体恒常性)と言います。

ホメオスタシスは

自律神経(体の働きを調節する)

内分泌(ホルモン分泌をつかさどる)

免疫(外部からの異物から体を守る)

以上の3つの機能がバランスを取り合って成り立っています。

外部環境の変化(=ストレス)による影響を受けたとしても、この体内環境のバランスを保つことで健康を維持しています。

ホメオスタシスの精度を高める栄養素

このホメオスタシス(生体恒常性)の精度を上げるのが、ビタミンB12になります!

体がだるい、疲れやすいなど「なんか元気が出ない」という方はビタミンB12が不足しているかもです。

ビタミンB12は魚介類や肉類(脂に注意)に多く含まれています。

是非参考にしてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!