筋肉痛を和らげる栄養素とは

ご訪問ありがとうございます。

凛とした品格のある後ろ姿へと導くパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

運動、特に筋トレをした後は筋肉になりやすいですよね?

今日は少しでも筋肉痛を和らげる栄養素について解説していきます。

筋肉痛が起きる原因

筋トレをすると細胞及び血管が損傷します。

細胞に至ってはそこから代謝されてアラキドン酸になり、そこから分解されてプロスタグランジン(発痛物質)になります。

そのプロスタグランジンが炎症を起こし筋肉痛を起こします。

筋肉痛を起こさないためにやること

では、どうすれば炎症を軽減出来るのかというと、プロスタグランジンの前段階のアラキドン酸を食品から摂らないことが重要となります!

簡単に言うとオメガ6の油を摂らない事です!

オメガ6はサラダ油や大豆油、コーン油などの植物性の油になります。

お肉にも含まれています。

筋トレの後に、たんぱく質を摂ろうとして焼肉に行ったり、ステーキを食べるのは良くないんですね…

オメガ6は、現代人が無意識に多く摂ってしまっている油になります。

筋肉痛を抑えてくれる栄養素

対して、筋肉痛などの炎症を抑えくれる油はオメガ3です。

アマニ油やエゴマ油、魚油がオメガ3になります。

オメガ3の油が含まれている代表的な食品は魚です!

トレーニング後は肉よりも魚を食べた方が良いんですね!

特にカツオ、まぐろはたんぱく質も豊富に含まれているのでオススメです!

ぜひ参考にして下さい!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

どんな些細なご質問でもお気軽にご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!