運動はいつでも出来る!今日から運動を習慣づけよう!

ご訪問ありがとうございます。

凛とした品格のある後ろ姿へと導くパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

運動する事が健康に良いことはみなさん知っていることだと思います。

しかし、運動習慣を作る・そして継続する事はなかなか難しいと思っている方が多いです。

頭では分かっていても、仕事から帰ってきて疲れているので何もしたくない、朝起きてストレッチしようと決意しても続かない、できるだけ休みたい・・・など運動習慣を作り、それを継続する事はなかなか難しい事です。

しかし、運動習慣を作り、継続出来ない方はある思い込みがあります。

それは、まとまった時間を作ってやらないと意味がないと思っている事です。

今日はどうしたら運動習慣がついて継続出来るかについて書いていきます。

忙しい、時間がないから運動出来ないは単なる思い込み

平日は仕事、家に帰ってからは家事、休みの日は出掛けていて忙しい。運動する時間なんて無いという方は多いです。

そのような方に共通しているのは運動は1時間以上やって汗をダラダラかいてやるものと思っている事です。

そんな事はありません。

運動は細切れで隙間時間でも十分出来ます。

運動は細切れで隙間時間でやる習慣を作り、継続しよう!

時間の確保が難しい現代。まとまった時間が取れないのであれば、隙間時間の利用、日々の意識を変えて運動習慣を付けましょう!

毎日の生活の中にちょっとしたエクササイズやウォーキング習慣、ながらストレッチなど身近で出来そうなものから始めて、運動を日常に落とし込む事がお勧めです。

例えば、
・駅ではエスカレーターに乗らないで階段を使う

・歯を磨きながらスクワットをする

・骨盤を立てて歩いてみる

・テレビを見るときはストレッチ

・座る時間が長い時は肩を回したり、深呼吸をして姿勢を正す

などなど負担にならない範囲でやれる事はたくさんあります。

まとめ

運動する時間がないという方は、運動は1時間以上やるものと思い込んでいるのです。

隙間時間や日々の意識を変えるだけで、運動は出来ます。

ちょっとしたことでも小さな積み重ねが体を変え、運動する習慣を作り、体と向き合える時間が出来ます。

これはとても素晴らしい事です。

週一で1時間しっかり運動して、他の時間は何も考えていない人よりも、日常から自分の体と向き合う習慣がついてる人の方が体は変わりやすいです。

いきなり色々やろうとせず、自分が出来そうなことから始めてみましょう!

最近までお読み頂きありがとうございました。

 

どんな些細なご質問でもお気軽にご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!