コロナに勝つ!免疫力を高める飲み物とは

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日は免疫力向上に効果的なカテキンについて解説します。

カテキンとは

カテキンは、ポリフェノール類の中のフラボノイド系の一種になります。

お茶特有の苦渋味成分の基となる物質です。

ポリフェノール類などは体調調節機能として知られ、抗酸化作用や免疫機能の向上、老化防止に関わる機能です。

ポリフェノールは、ほとんどの植物に含まれる色素や苦渋味の成分です。

カテキンの種類

緑茶に含まれるカテキンですが、体に良いみたいな印象があると思います。

カテキンには4種類あるのを知っていましたか?

緑茶の中には、主にエピカテキン、エピガロカテキン、エピカテキンガレート、エピガロカテキンガレートなどの約4種類のカテキンが含まれています。

エピガロカテキンガレートを摂ろう

その中でもエピガロカテキンガレートが最も強い抗酸化作用を持っており、抗ウィルス作用、免疫機能向上に働いてくれます。

エピガロカテキンガレードは、緑茶に含まれるカテキンの中で一番量が多い成分ですが、強い苦みと渋みがあり、温度が高いほど溶け出しやすい特徴があります。

いつもより熱めのお湯で淹れることで、エピガロカテキンガレートの濃度を高めることができます。

※冷めても抽出された成分は変わりませんので、熱々のまま飲まなくても大丈夫です!

また、緑茶でうがいをするのも感染予防の効果が認められています。

コロナウイルスやインフルエンザの感染予防には、こまめに継続して緑茶を飲むことが効果的です

 

※一方、エピガロカテキンは粘膜免疫系の働きを良くし、病原体の侵入を防ぐ効果があると言われています。

エピガロカテキンガレートとは異なり、水出しで淹れたお茶に高い割合でエピガロカテキンが含まれています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カテキンの中でも特に大事なのがエピガロカテキンガレードになります。

無農薬の粉末煎茶なども販売されているので、是非探してみて下さい!

特にコロナウィルスが流行している状況、これからインフルエンザが流行る時期ですので緑茶を携帯してこまめに飲みましょう!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!