貧血は鉄分を摂るだけでは不十分!貧血の対処法とは

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

今日は貧血について解説していきます。

貧血の解消に必要な栄養素としては、

たんぱく質、鉄分、葉酸、ビタミンC、銅、ビタミンB12

を摂る事が大切になります。

その中でも今日はビタミンB12について解説していきます。

胃はビタミンB12の吸収を助ける内因子という体タンパクを産生しています。

胃の働きが悪くなり内因子が産生出来なくなると、ビタミンB12を上手く吸収出来なくなり、ビタミンB12不足による悪性貧血が起こってしまいます。

貧血で鉄分を摂っていても、胃に負担をかける食事を続けていたら、ビタミンB12が吸収できないので貧血が良くならないという事ですね!

アルコールや辛い物、高脂質な食事など胃に負担をかける食事が多くないか見直してみましょう。

ちなみにビタミンB12は肉類や魚介類に多く含まれています。

是非参考にしてください!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!