ダイエットにも効果的!ストレッチの効果とは

ご訪問ありがとうございます。

主に新宿、目黒、中目黒、恵比寿でパーソナルトレーナーとして活動している河村(@r_k_pt)です。

皆さんはストレッチはしますか?

ストレッチって大事なのは分かっているんだけど、習慣にならないって方は結構多いと思います。

肩こりや腰痛など身体に不調を感じている方は、ストレッチを習慣化することはとても大事なことです。

また、姿勢を良くしたい、しなやかで健康的なボディラインを手に入れたい方もストレッチは必須です。

なので、今日はストレッチをしたくなるようにストレッチの効果について解説します。

ストレッチ効果

1.関節可動域の拡大

関節を動かす範囲を拡大します。

2.筋緊張の緩和

静的に筋肉を伸ばす事で、筋肉の緊張を緩和します。

3.血液循環の改善

筋のポンプ作用により、疲労物質を除去します。

4.筋温の上昇

動的に筋肉を動かすことによって、筋の温度を上げます。

5.身体動作性の向上

筋肉と神経の協調を図ることで筋肉の感覚が鋭くなり、動作がしやすくなります。

6.消費カロリーの増大

同じ動作でも関節の動かす範囲が広ければ、使われる筋肉量が多くなるので、消費エネルギーが増加します。

7.心理的緊張の緩和

静的に筋肉を伸ばすことにより、副交感神経が優位となりリラックス効果があります。

8.筋肉痛の緩和

血流を良くすることで、疲労物質を貯め込みにくくします。

9.動脈効果の予防

ストレッチにより動脈も伸ばされるので、動脈硬化の予防が期待出来ます。

10.障害の予防

弾性(伸び縮み)力に富んだ筋肉になるので、衝撃など力が加わった時に元に戻ろうとする力が強くなり、障害の予防や軽減に効果があります。

 

以上となります。

良い事ばかりですね!

是非ストレッチを習慣にしましょう!

 

後までお読みいただきありがとうございました。

どんな些細な質問でもお気軽にご質問ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

河村良介

「ただ体重を落とすだけのダイエット」ではなく、「身体の根本から整えて一生モノの身体を手に入れるボディメイク」を目指します! 運動、食事、休養などライフスタイルまであなたの「身体作り・健康作り」をサポートさせていただきます!